2008年08月27日

[TRPG]SW2.0:古き書物の街ヴィッセン第8回 5/5

SW2.0のオンセでGMやったときのログをリプレイ風に。
冗長な上に、特に見所も無いシロモノですが、お気に召すなら。
お世話になっているSW2.0オンセサイト様では、新規参加者を募集中。
興味のある方はぜひ! →募集要項

第8回 双王之碑T「赤と白の扉」
第5章 赤と白の扉

(GM)皆さんは警戒しながら階段を上っていきます。ざくざくと砂を踏む音が響きます。階段を登りきると、そこは広い部屋です。
(デュー)見渡すと何が見えますか?
(GM)50m四方くらいの大きな部屋で、中央には6本の円柱が立っています。
(ナユカ)闘技場ですね?
(アルビオス)部屋に入るなら前に出とこう。一応、罠感知 2D6 → 5 + 5 + (4) = 14
(デュー)同じく 2D6 → 5 + 2 + (5) = 12
(GM)皆さんの足元や付近には罠はないようです。

(GM)6本の円柱は2mほどの高さがあり、上辺には水晶球があります。水晶は魔法の光を発して辺りを照らしています。床には白い砂が敷き詰められ、部屋のあちこちには白骨や、武器などが散乱しています。
(デュー)武器なんかの痛み具合はどんなものですかね?
(GM)距離があってなんともいえませんが、錆びているものがほとんどのようです。
(デュー)「さっきから話に上がってた闘技場みたいだな」
(ナユカ)警戒しましょうか。「アルさん、マナサーチお願いしていい?」

(GM)あなた達が警戒していると、右手側から近づいてくるものがあります。
(ナユカ)へ?
(GM)近づいてくるのは、身長4mほどの白骨で、両手用の大きな戦斧を持っています。その白骨は頭部が牛のような形状をしています。
(デュー)魔物判定する余裕あるかな?
(ナユカ)アンデッド?
(GM)魔物判定してオーケーですよ。ってセージはモルツだけか。
(GM)モルツ魔物判定2D6 → 4 + 6 + (4) = 14
(GM)モルツ「あれは、妄執が武器に取り付いたアンデッドです。骨は操られているだけ、本体は斧の方!」
(GM)弱点も看破されました。Up262デスソード(の斧版)です。

(GM)正体もバレたところで戦闘行きましょうか。先制値をください
(デュー)先制 2D6 → 3 + 5 + (4) = 12
(アルビオス)先制は 2D6 → 1 + 5 + (5) = 11
(GM)そちらが先行です、どうぞ。
(デュー)セイクリッドウェポンどうする?
(ナユカ)じゃあ私が。セイクリッドウェポンを人数分使います。

セイクリッド・ウェポンは、蛮族とアンデッド限定だが命中とダメージがアップするので、実に強力。
今回、ナユカは魔法拡大/数で4倍消費してモルツ以外の4人にかけている。

(GM)4人は、不死なる者と蛮族を打ち倒す聖なる光に包まれた…次の方ー
(デュー)通常移動して乱戦宣言して、殴る
(GM)どうぞー…・・・(ボードを見ながら)座標X12付近を通過するとき、スカウト+知力で判定をお願いします。罠感知です。
(デュー)罠かー 2D6 → 1 + 4 + (5) = 10
(デュー)おお…出目が低い
(GM)砂の中から槍が飛び出してきます!感知失敗してるので、−4で回避してください。
(アルビオス)裏返す?
(デュー)裏返しておこうかな
(GM)では運命変転で出目5→9に。達成値14になって感知に成功したので、ペナルティ無しで回避を。
(デュー)ひらひらー 2D6 → 2 + 3 + (7) = 12
(GM)回避失敗!槍が突き刺さった。ダメージ 2D6 → 2 + 6 + (4) = 12
(デュー)げふ。防護3引いて9点ダメージ
(ナユカ)「だいじょぶですか〜?デューさん〜」
(GM)デューの受けた傷から流れる血が、白い砂を赤く染めていきます
(GM)傷を負ったものの、デューはデスソードの前まで移動しました。攻撃どうぞー
(デュー)攻撃 2D6 → 4 + 5 + (8) = 17
(GM)命中。ダメージください。
(デュー)くらいやがれー 13 = 2 (3 + 1 = 4) + 【11】 キーNo. : 13
(デュー)続けて二刀流の2撃目 2D6 → 2 + 2 + (8) = 12
(GM)2撃目も命中
(デュー)12 = 1 (2 + 1 = 3) + 【11】 キーNo. : 13
(デュー)うわー今までの反動が…
(GM)ダメージは13と12ですね。……骨はよろけましたが、倒れるとまではいきません。

(アルビオス)X12に近付かないようにして通常移動、乱戦宣言して攻撃。命中は 2D6 → 6 + 6 + (9) = 21
(GM)アルの移動ルート上には罠はありませんでした。攻撃は自動成功で命中。ダメージください。
(アルビオス)ダメージ18 = 4 (5 + 1 = 6) + 【14】 キーNo. : 17
(アルビオス)セイクリッド混みで18点。
(GM)一部の骨が砕け散ったりしてますが、まだかろうじて立ってます。
(デュー)アリスごー
(アルビオス)特殊能力の「呪いの刃」が来るとデューが危ない。回復お願いしたいが・・・

トドメを刺すか回復して次に備えるかの見せ場だが、アリスマ役のプレイヤーが諸般の事情によって離席することに。
仕方が無いので、とりあえずGM権限で先頭処理を行う。
まぁ、デスソードのHPは1点しか残ってなかったし。

(GM)ここは攻撃でトドメを。アリスマ「じょうぶつせいやー」
(GM)アリスの攻撃でデスソード(斧)は砕け散りました。戦闘終了です。…結局、1ターンキルかぁ

(ナユカ)「はあ、終わりましたねー。デューさん来てください、回復しますので」
(デュー)さくさくっと戦利品いっていいかい?
(GM)デューの傷口から流れ出す血は、白い砂を赤く染めている・・・
(アルビオス)運命変転残ってるし、俺が振ろうか?
(GM)白い砂の上に浮かび上がる、赤い血の魔方陣。
(アルビオス)あれ、なにその描写?
(ナユカ)……やな予感。とりあえず回復しておこう
(ナユカ)デューにキュアハート 2D6 → 6 + 2 = 8
(ナユカ)17 = 8 (2 + 6 = 8) + 【9】 キーNo. : 30
(デュー)鼻血吹きそうになるほど回復
(GM)円柱上の水晶球は赤く禍々しい光を放ち、次々と砕け散った!
(GM)辺りは闇に包まれたが、アルビオスの使うマギスフィアの明りがあたりを照らし出す。
(GM)6本の円柱と血が作り出す魔方陣の中心に、異形の存在が浮かび上がる!
(ナユカ)ここでボスかぁ

クライマックスのボス戦だが、アリスマのプレイヤーが離脱しているため、アリスマをNPC化してボス戦を行うか、NPC2人はアレなので仕切りなおすかが協議された。

(アルビオス)アリスもモルツと同じ扱いにするしか
(ナユカ)3人でがんばりますか…
(アルビオス)モルツの魔物判定次第で危ないなら逃げよう
(GM)モルツ魔物判定 2D6 → 6 + 6 + (4) = 16
(GM)ここで6ゾロですかw モルツ「あれは、魔神ヴァルブレバーズ!異世界の存在です」
(GM)データはUのp296参照。弱点も看破。バランス的には5人パーティの総力戦を予定してました。殺る気なら、先制値をどーぞー
(ナユカ)弱点看破して、魔法ダメージ+2かぁ……アルがガンナーだったらなぁ。いい感じにいけたかも(汗
(デュー)一応戦うに一票入れるけど、引くか行くかの最終決定はリーダーに任せよう
(アルビオス)ナユカは?
(ナユカ)個人的には引くがいいと思う、逃げられればの話だけど。逃げられないんなら倒すだけかな? まぁリーダーに任せるけど
(アルビオス)2人が戦いたいなら付き合うつもりだったけど、ナユカが乗り気じゃないんで退く。 ここは満場一致じゃないと
(デュー)別に退くのに反対はしないよ
(ナユカ)じゃあデューの首根っこ捕まえて全力で出口に逃げる

(GM)では、魔神の咆哮を背に一行は一目散に駆け出した。咆哮が遺跡内に反響するが、追ってくる様子は無い。
(アルビオス)「殿(しんがり)は俺が」一番回避が高いし。
(GM)君たちは疲れた身体に鞭打って、一気に地上まで駆け上がった。
(GM)地上に戻ると、東の空がうっすらと白んでいる。夜明けは近いようだ。
(GM)しかし、君達の脳裏には魔神の姿と咆哮がこびりついてはなれない。
(ナユカ)・・・一応メモっときましょう「地下には魔神がいるから注意」
(デュー)あんなのが居るようじゃ、あれ以上は並みのやつらじゃ進めないだろうが、急いで報告するとするか…
(ナユカ)まぁ資料は持ってきたから問題ないでしょ。今回の依頼は遺跡があるかどうかですし
(GM)意気消沈した君達は、言葉もなく休息をとると、帰路についた…
(GM)と、こんな感じでどうでしょうか。 ミッションとしては成功です
(デュー)討伐&調査隊組めないようなら、また依頼もあるでしょうし
(ナユカ)資料とかアイテムも持ち帰ったから依頼は大成功ですしね。
(GM)冒険者の店にたどり着いた一向は、サーシャに報告して文献と槍を渡しました。
(ナユカ)「あ、現地記録のメモ書きも渡しときましょう」(サーシャに手渡す
(GM)サーシャ「ありがとうございました。やっぱり『双王の試験場』はあったんですね!」
(ナユカ)「疲れましたー、グレンさん、ご飯お願いします」

(GM)後日、サーシャが報酬を持って冒険者の店を訪ねてきます。
(GM)サーシャ「魔神のことは学院の上層部に報告しておきました」

(アルビオス)「あそこはかなり危険な遺跡だ。次に行くときは魔神を本気で倒す編成じゃなきゃな」
(デュー)「俺の手で遺跡を踏破したかったんだがな…」
(アルビオス)「死んじまっちゃ元も子もないさ」
(GM)サーシャ「みなさんへの報酬ですが、前金500、有無確認達成1,000、追加報酬1,500で1人あたり3,000ガメルになります」
(ナユカ)アイテムの方はどうなりました?槍とか
(GM)サーシャ「蛮族を倒した戦利品は皆さんで分けてください」売却して1人あたり85Gです
(GM)サーシャ「持ち帰られた槍は、旋流の長槍(パリング・スピア)と呼ばれている魔法の槍です。ケンタウロス族の勇士が好んで使うと言われてます」
(GM)槍のデータは、ロングスピア+2相当、2H専用、必要筋力17、威力27、命中+1、回避+1、C値10、取引価格12,000ガメル
(アルビオス)回避+1?
(デュー)回避→ダメージの間違いかな?
(GM)回避+1ですよ。ちょっと強めにしておきました。命中に加えられるべきボーナスを、回避に加えてます。棒術のように振りまわすことで攻撃を受け流す=回避が上がるという感じで。
(デュー)普通に回避か。つよいな
(GM) ボス戦でアリスに使ってもらって、このシナリオ限りのつもりで設定してました。実際、買えないように価格設定してますし。
(デュー)俺は フェンサーだし、使いこなすのは無理だな
(ナユカ) なるほど〜
(GM)サーシャ「槍が必要でしたらお譲りできますが、いったんは学院に収められますので、学院から正規に購入という形になりそうです」
(ナユカ)「お金ないので買えませんねぇ」
(デュー)「ん、そっちに売却という形も取れないのか」
(アルビオス)「そちらには書物が残るわけだし、6,000Gで購入、もしくは売却という風にはできないんだろうか?」
(GM)アイテムは学院に渡すという依頼条件だったけどね。
(GM)サーシャ「みなさんにはお世話になりましたし、今後のこともありそうですから……追加報酬でさらに4,000(1人あたり1,000)ガメルを捻出しますので、それで学院が買い取ったということでどうでしょうか?)
(アルビオス)「魔神を残してきてしまったし、これ以上は…。ここらが交渉の退き時と思うけど、ナユカ、いいかい?」
(ナユカ)「いいじゃないですか。追加で1人1,000ガメルもらえるし、いいですよー」
(アルビオス)「なら、サーシャさん、槍の分もあわせて1人4,000Gでお願いするよ」
(GM)了解。では最終的な報酬は、1人あたり4,085ガメル。
(デュー)「あと、探索&討伐の仕事が冒険者に回るようだったら、優先的にまわしてもらえるとうれしい」
(GM)サーシャ「はい。上司に進言しておきます。魔神を放っておくわけにはいかないでしょうし」
(GM)サーシャ「持ち帰った文献の一部を通し読みした程度ですが、あの遺跡は捕らえた蛮族を使って実験を行う施設だったようです」
(GM)サーシャ「蛮族を利用した実験が発展していった結果、蛮族同士を戦わせて負のエネルギーを蓄積し、魔神を召喚する術式が作り出されていたようです」
(デュー)「俺の血は負のエネルギーか……」
(GM)サーシャ「デューさんが流した血が、最後の一押しになった…のかもしれませんね」
(GM)他にサーシャに言っておくことはない?
(デュー)「じゃあ学院の方の便宜、よろしくお願いするわ」
(ナユカ)「今度は一緒に遺跡探検しましょー」
(アルビオス)「そうだね。行くなら護衛するよ」
(GM)サーシャ「今回はありがとうございました。魔神の件もありますし、またお願いすることになると思います」
(GM)君たちに見送られ、サーシャは学院に戻っていった。 ということで、シナリオ終了です。

(GM)今回の経験点は、達成1,000点+魔物分230+各自1ゾロで、 1,230+αです。
(デュー)名誉点なさそうだな
(GM)デスソード分の剣の欠片1個を獲得。 献上するなら、代表でリーダーに振ってもらいましょうか。
(アルビオス)じゃ献上で。名誉点 1D6 → 6 = 6
(アルビオス)6点です
(デュー)最大値だ
(ナユカ)さすがアル君だ〜
(ナユカ)成長ダイスも振りましょうか 2D6 → 4 + 1 = 5
(ナユカ)生命と器用とでましたかぁ。生命を上げます。よし、これでHPも上昇する〜
(アルビオス)成長は 2D6 → 1 + 3 = 4
(アルビオス)ん、迷わず筋力
(デュー)成長 2D6 → 6 + 6 = 12
(デュー)ぎゃー 精神力ですなぁ…
(ナユカ)ここで6ゾロか、おいしい人だなぁw
(デュー)精神力が唯一20に達してもうれしくないなぁ(涙
(ナユカ)何を言いますか、MP上昇しますよ
(デュー)おいらのプリーストはサブ回復だよ(涙

(GM)まとめておきます。経験点1,230、ガメル4,085、名誉点6、です。
(ナユカ)グラップラーを上げるか……エンハンサー2とセージ1にするか…
(ナユカ)エンハンサー2でキャッツアイもいいかもしれない
(デュー) 防御面的に、そろそろ死線がみえるなぁw
(GM)では、今回はコレでお開きということで。
(GM) ありがとうございましたー
(ナユカ)おつかれさまー
(デュー)お疲れ様でしたー
(アルビオス)おつかれサマー

※やりのこした魔神退治は、後日、第10回に別シナリオとしてプレイされました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105534620

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。