2010年12月23日

[Movie]DVD『シャッターアイランド』

[amazon]DVD『シャッターアイランド』
精神を病んだ犯罪者だけを収容し、四方八方を海に囲まれた「閉ざされた島(シャッター アイランド)」から一人の女が姿を消した。
島全体に漂う不穏な空気、何かを隠した怪し気な職員たち、解けば解くほど深まる謎……。
事件の捜査に訪れた連邦保安官テディがたどり着く驚愕の事実とは!?
評価=★★★☆(3.5/5.0)
絶海の孤島、秘密めいた病院、消えた患者……と、これでもかといわんばかりの舞台設定。期待を裏切らない、どんよりと曇ったストーリー展開も妙味。どっしりとした重厚感のあるつくりを感じた。
オチはありがちなものだが、本当にそうか?あの台詞の意味はこうじゃないのか?と深読みや推測を加えていくと、物語の真実が浮かび上がってくる……様な気がするが、見る側の受け止め方でしかない。
物語の真相を暴こうと躍起になるよりは、魅力満点の舞台装置を楽しんむ方が吉。
posted by 秋芳 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・映像・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。