2010年12月30日

[News]父親が違う双子誕生…ポーランドで世界7例目

・父親が違う双子誕生…ポーランドで世界7例目(スポーツ報知)
>双子は男の子と女の子。母親の女性がDNA鑑定したところ、男の子の父親は夫であることが判明。しかし女の子の父親は別の男性
>排卵している女性が短時間に2人以上と性行為すると、父親が違う二卵性双生児の出産は可能。
>排卵した卵子の寿命は約24時間で「同じ日か翌日に違う男性と性行為したんでしょう」

ジョーク的なものではネタにされることもあるけど、現実にこういうことってあるんだ……。
とりあえず母親がダメ人間なのは間違いない。
posted by 秋芳 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/178219208

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。