2010年05月28日

[Drink]ペプシバオバブ。

・ペプシバオバブ(公式)
毎年恒例の期間限定な奇天烈フレーバーペプシ。今年は「バオバブ」だそうで。
バオバブの実の味をイメージしたと言うことになっているのだが、正直、まったく味が想像できない。

続きを読む
posted by 秋芳 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

[Diary]しろくま。

数年ぶりに天文館の「むじゃき」で白熊を食べる。
むじゃきの白熊といえば、この時期は白熊専用階になる5階に通され、あまりの冷房の効き具合に白熊が出てくるまでに寒くなってしまい、唇を紫色にしながら食べるもの、と言うジンクスがあるのだが、今回はそんなこともなく、普通に白熊を味わって来た。

続きを読む
posted by 秋芳 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

[Drink]ペプシしそ

・ペプシしそ(公式)
毎年恒例になりつつある、ペプシの怪しい飲料。今年は「しそ」味。
恒例ののネタだから〜ということで遅れ馳せながら飲んでみたが、まぁ、なんてことはないしそ味のドリンクに炭酸が入っているだけ。
「ブルーハワイ」の時のようにネットで奇妙な盛り上がりを見せているわけでもなし、正直イマイチ感が漂う。

ごく個人的には、この記事でふいたけど。
・話題作『ヱヴァ』、スクリーン切り裂かれる(虚構新聞)
※ご承知の方も多いとは思いますが、「虚実新聞」様を初見の方は、必ず「*<必ずお読みください>虚構新聞社より」をお読みください。(リンク先画面右下にあります)
posted by 秋芳 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

[Drink]ペプシ ブルーハワイ

以前紹介したペプシのブルーハワイがようやく近所でも販売され始めたので、飲んでみた。
青色が凄くキレイ。反面、身体に悪そうでもある。
パイナップル&レモン味ということだが、匂いからして危険度が高そう。
後味が妙に薬品くさいが、爽やかさも少しはあるかもしれない。
個人的な感想としては、旨い!これ好き!ではなく、あくまでもネタ飲料でした。

世の中には色々な人がいるようで。
先行販売地域の皆様は、コレを使って色々なことをやっているようです。
詳しくはtomono-blog様にてご覧ください。
染色力が半端じゃなく凄い。
posted by 秋芳 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

[Food]エビチリとケチャップ。

前から気になっていた中華料理屋で夕食。
エビチリが旨いとの前情報を得ていたので、どれどれとメニューを眺めてみる。
あった「海老のチリソース」……!
エビチリの下に「海老のケチャップソース」なるものが。
いやいや、普通エビチリっていったら豆板醤とケチャップのソースなのでは。
不思議に思いながらも注文する度胸はなく、普通にエビチリをオーダー。
さらに不思議なことに、この店には「ラーメン」が無く「ちゃんぽん」と「みそちゃんぽん」がある。
うーん、中華料理?(らーめんとしては、冬場限定の「キムチラーメン」があり。)
今日のところは「ピリ辛あんかけチャーハン」を注文。

続きを読む
posted by 秋芳 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

[Food]日清カップヌードル「ミルクカレー」

・日清公式
ミルクシーフードの失敗をものともせず、日清が送り出す第2のミルクヌードル。
店頭に山積みになっているあたり、日進の力の入れ具合が判る。
もっとも、その山が全然減っていないような気がして少々心配。

で、食べみた感想。
マイルドでクリーミーなカレー味。辛いというよりも、ちょっぴりスパイシーといった具合。予想以上にミルク臭がするのはご愛嬌。ミルクシーフードよりは断然良いと思う。嫌いじゃない。
でもまぁ、カレーヌードル食べる5回に1回くらいで良いかなーといったところ。変り種であって定着は難しいかも。(そもそもカップヌードルの選択肢のなかでカレーはマイナーっぽい。)
posted by 秋芳 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

[Food]カレーもつ鍋。

昨年末、「この冬は『カレー鍋』が流行る!」なんて記事を見て、ほほぅ、と思ったものだが、私の周りでは一向に流行る様子も無く、食べる機会にも恵まれなかった。
そんななか、居酒屋風チェーン店の「ごふう」(博多五風から改称?)が「カレーもつ鍋」を始めたので行ってみた。

続きを読む
posted by 秋芳 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

[Food]こだわりパン工房 3色カレーパン。

ファミリーマートのこだわりパン工房の新商品、黒・白・赤の3つのカレーパン。
1つのパンに3つのカレーではないので、注意。詳しくは→ファミマ公式

さて、感想ですが。
黒:牛スジの食感が独特。ルーが舌の上でややざらつく感じ。竹炭?わからず……。
白:薬味っぽいスパイス臭が強い。クミンかな?揚げパンとは違った食感で面白い。
赤:トマト入りカレーのカレーパン。特に激辛と言うことも無く、普通。

オススメは白かなぁ。いわゆる日本的なカレーじゃないけど、スパイス効いてる(≠辛い)カレーが好きなら、ハマる美味しさかと。一方で赤はもっと辛くして欲しかったかな。
どうせなら、あと2つ足して華麗戦隊カレーパンジャーを結成して欲しかった(苦笑)
その場合、足りないのは黄と青か。黄はともかく、青はちょっとなぁ…緑にするか。
黄:古き良きご家庭カレー入り。じゃがいも&ターメリック。
緑:ほうれん草たっぷりのサグ・カレー入り。アクセントはチキン。
ほら、できるじゃないか(苦笑)
posted by 秋芳 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

[Food]昼ラーメン夜カレー。

昼食はM県M市のA店でラーメンを食す。
ストレートの細麺なトンコツラーメン。
この辺りで細面は珍しいのでちょっと新鮮。ちなみに、この辺りでは縮れ麺もレア。
スタンダードなのは、中太のストレート麺にトンコツ+鶏ガラのスープ。
A店のラーメンはトンコツにしては、意外とあっさりでツルツルと完食。
しかし、食後には結構ガツンと胃に来た様子。あっさりなのにこってり感。

夕食はK県K市のM店でカレー。
辛いカレーをナンで食べたいなぁ、と言うことで行きつけのインド料理店へ。
チキンバルタカレーとサダ・ナンをオーダー。
私が美味しく食べられる、ギリギリ限界の辛さ3倍をチョイス。
3倍の上の5倍(何故か4倍は無い)は、美味しくて食べられないことはないけれど、唇が腫れる胃が荒れる等の後遺症が出たので、安全に美味しく食べるには3倍が限度と学習済み。
ふっくら甘いナンで辛いカレーを食べて大満足。

昼ラーメン夜カレーで外食の一日。
posted by 秋芳 at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

[Drink]「ペプシアイスキューカンバー」

以前記事になっていた、「キュウリ」味のペプシ。
・キュウリ味の炭酸飲料、飲んでみた(朝日新聞)

コンビニで発見したので、さっそく飲んでみる。
・・・・・・・・・・・・。意外と普通。
匂いは独特だが、味の方は薄い?メロン味のような感じ。
爽やかさはあるものの、甘さがあってキリッとした印象はない。
もうちょっと、こう、吹き出すくらいマズければネタになったのに……。
1か月程度の期間限定だったら、それくらいでも良いと思うんだけどなぁ。
posted by 秋芳 at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

[Food]FamilyMart×YAHOO!JAPANなカレー。3

ファミリーマートとヤフーのカレープロジェクトによるカレーが発売中。
延べ151万票のアンケートでチョイスされた要素を盛り込んだカレーである。
プロジェクトの詳細はコチラ。
今日はビーフカレーを食したので、観想をば。
コンソメベースに玉ねぎの風味とスパイスを効かせたインド風のカレーライス。隠し味にバターと、カルダモン、クミン、ジンジャーの清涼感あるスパイスを使うことで、トップの香り立ちを際立たせ、更にじっくり焙煎したスパイスとバターを使用することでコクを付与した深い味わいのあるカレーソース。
評価=★★★★(4.0/5.0)
スパイスは適度に効いていて、激辛と言うほどではない。スパイスの香りは存在感があり、食欲を誘うが香りが強すぎるということもない。
チキンカレーと同じくらいの量だが、ルーにコクがあるためボリューム感がある。
辛すぎず満足感があり、まさに「日本の定番カレー」といった感じ。
チキンと比べるとこっちの方が好みかな。
posted by 秋芳 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

[Food]FamilyMart×YAHOO!JAPANなカレー。2

ファミリーマートとヤフーのカレープロジェクトによるカレーが発売中。
延べ151万票のアンケートでチョイスされた要素を盛り込んだカレーである。
プロジェクトの詳細はコチラ。
チキンカレーをゲットしてきたので感想など。
コンソメベースにスパイスやチョコレートの甘味をバランスよく効かせたインド風のカレーライスです。カカオを使用することで全体的に香ばしさがあり、更にクローブやオールスパイスなど芳香性スパイスを効かせることで「芳醇さ」をプラスしたスパイシーなカレーソース。
評価=★★★☆(3.5/5.0)
スパイスは強めだが、激辛というほどは辛くない。
少しだけサラサラを意識した黄色いルーはチキンにあうものの、白飯との相性はイマイチかも…。
ファミマの従来品チキンカレーを少々スパイシーにしました、と言う感じ。従来品よりは私の好みだけど、欲を言えばもう少しボリュームが欲しいかな。
posted by 秋芳 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

[Food]FamilyMart×YAHOO!JAPANなカレー。

ファミリーマートとヤフーのカレープロジェクトによるカレーが、本日発売。
延べ151万票のアンケートでチョイスされた要素を盛り込んだカレーである。
プロジェクトの詳細はコチラ。
……カレー弁当は売り切れてたので、今日のところはカレーパンで。
カレーパン(ビーフ)は、本格ビーフカレーにバターの豊かなコク。
焼きカレーパン(チキン)は、インド風チキンカレーにマイルドなチョコの隠し味。

というキャッチコピー。
どちらもコンソメベースにインド風スパイスと、オーソドックスなスタイル。
隠し味のチョコレートというのは目新しいかな。
味の方も至って普通。旨ぁい!というほどのことは無い。期待していただけに、少々拍子抜け。

カレーのアンケート自体も、白ご飯にとろとろのルーでインド風スパイスと、和風カレー+スパイスといった感じで、中途半端な結果になってしまっているのは少々残念かな。
posted by 秋芳 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

外食:Cafe de 杜で夕食。

明日は休みだー!と、いうことで外食に行ってきました。
宮崎県都城市の隠れた名店「Cafe de 杜」です。

実は、このお店に行くのは今回が初めて。
美味しいとの噂を聞きつけて、何度か車を向けてみたものの、辿り着けず(汗)、定休日、臨時休業…と、なかなかご縁に恵まれませんでしたが、今回はバッチリと夜の定食をいただいてきました。
店内は薪ストーブで暖かくて、何だか心も和みます。薪ストーブ良いですねぇ。
寒かったので、ストーブ近くの席に陣取らせていただきました。

続きを読む
posted by 秋芳 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

外食:レストランRYUのチキン南蛮。

休日出勤の嵐が吹き荒れる中、ぽっかり予定の空いた休日。
これは見ておかなくては!と、目をつけていた映画を見に行こうとしたところ……
『夜のピクニック』の上映は終了してました…(泣)

気分を取り直して、それなら美味い物でも食べようか、と外食。
「チキン南蛮がウマイ!」と評判の「レストランRYU」へ。
オススメのチキン南蛮はムネ肉かモモ肉かを選べます。モモ肉はちょっとだけ料金UPですが、モモ肉を食べるべし!と聞いてきたので、迷わずモモ肉でオーダー。

続きを読む
posted by 秋芳 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

ニッチ オブ スパイシィ

本日は残業を免れたので、久し振りに〜と、カレーを食べに行ってみる。
行き先はインド人?な外国の方がやっている“辛い”カレー屋。
もちっとして、ちょとだけ甘いナンも美味しい店である。

本日のオーダーは、キーマエッグカレー+サダ・ナン。
こちらのは、良くある挽肉中心のとは違って、結構スープ(ルー)があるタイプのキーマ。
当然のように辛さを選べるのだが、0倍から50倍まである。
0倍って、ゼロかけちゃったらゼロになるのでは?ってツッコミはお約束。
ちなみに、0倍(お子様でも安心)、2〜3倍(ちょっと辛い)、5〜9倍(辛い)、10〜50倍(かなり辛い)と言う感じになっている。

続きを読む
posted by 秋芳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

〆はカレーで。

悪友諸氏と久しぶりの飲み会。
友人宅の近所にある焼き鳥屋に集い、思うさま飲み食いする。
ヤキトリを適当に人数分頼むと、生ビールで乾杯。
その後は馬鹿話をしながら飲み食いに興じる。
個人的には梅紫蘇ささみが絶品。

宴会の〆は、特製の辛口カレーライスで。
この焼鳥屋、なぜかカレーが名物。
別に定食屋をやっているわけでもないのに、カレーが旨い。
ウコン(ターメリック)を摂取すると、悪酔いしない、二日酔いにならないというし、飲んだ後のカレーは良いのかもしれない。
(ウコンの類は飲む前に・・・が正しいのかも)
このカレー、スパイシィで結構な辛さ。
私は辛くて美味しいと(汗をかきながら)言うが、友人たちにはちょっと辛すぎるようで・・・。
尚、辛すぎる人には、後入れ用のマヨネーズが付いてきます。マヨネーズカレー。
続きを読む
posted by 秋芳 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。